ジオテックの激安シャフト「プロトタイプ RF」にリシャフトしてみた

商品レビュー
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

先日、ひょんなことから入手したキャロウェイの「GBB エピック フォージド」のヘッド。

このヘッドに装着するシャフトとして、ジオテックの「プロトタイプ RF」を選びました。

今回はジオテックでのリシャフト方法を、画像を付けて説明していきます。

画面は、2019年8月時点となっています。

スポンサーリンク

ジオテックのホームページにアクセス

まず、ジオテックのホームページにアクセスします。

ジオテックゴルフ公式通販サイト / TOPページ
WEB ORDER

ジオテックでユーザー登録を済ませる

ジオテックで初めて買い物する場合、先にユーザー登録を済ませておく必要があります。

1.トップページから【新規会員登録】のリンクをクリックします。

ジオテックのトップページから【新規会員登録】をクリック

2.会員登録ページが表示されたら、【一般会員として入会する】のリンクをクリックします。

「一般会員として入会する」をクリック

3.会員情報 入力フォームが開いたら、氏名やメールアドレスなどを入力していきます。メールアドレスとパスワードはこの後のログイン時に使用するので、忘れないようにしましょう。

※登録する電話番号を携帯番号にしておくと、ジオテックからの連絡にすぐに対応できます。今回の私の場合、ヘッドのみを送ったためリシャフトではなくシャフト取り付けとなったため、シャフトの工賃について変更されるとジオテックから連絡を受けました。

4.入力し終えたら、末尾にある利用規約にチェックを入れて【確認画面へ】のリンクをクリックすると、ユーザー登録が完了します。

※リンクをクリックすると確認画面が表示されず、いきなりユーザー登録されますので注意してください。

利用規約に同意するにチェックを入れて「確認画面へ」をクリックしてユーザー登録完了

5.「一般会員登録完了」画面が表示され、会員番号が割り当てられます。

一般会員登録完了

6.トップページに戻り、【ログイン】のリンクをクリックします。

トップページの「ログイン」をクリック

7.ログインの画面が出たらユーザー登録時に登録したメールアドレスとパスワードを入力し、【ログイン】のリンクをクリックします。

ログイン画面

8.ログインに成功するとトップページに切り替わり、新規会員登録のリンクが【マイページ】に、ログインのリンクが【ログアウト】に切り替わります。

トップページのリンクが【マイページ】と【ログアウト】に切り替わる

9.マイページのリンクをクリックすると、注文履歴やお気に入りに登録した情報にアクセスできます。

マイページ
マイページ-お気に入り一覧

今回のリシャフトで組んだ設定

ユーザー登録が完了したら、リシャフトの申し込みを行います。リシャフトでは、シャフトの長さやグリップなどを細かく指定できます。

今回のリシャフトでは、下記の内容で申し込みました。

  • シャフト:ジオテック「プロトタイプ RF」
  • グリップ:ゴルフプライド「CP2 プロ アンダーサイズ」
  • シャフト長さ:45インチ
  • スイングウェイト:D0
  • シャフトロゴ:おまかせ
  • グリップテープ:1重巻き

リシャフトの流れ

トップページから【ゴルフクラブ】→【シャフト交換】の順にクリックすると、リシャフトの注文に関する流れが書かれたページが開きます。

トップページから【ゴルフクラブ】→【シャフト交換】の順にクリック

大まかな流れとしては、シャフトとグリップを選択してネットで支払い処理をした後、クラブを梱包してゆうパックの着払いでジオテックへ郵送します。ジオテックでの作業完了後、梱包されて自宅まで送られてきます。

シャフト交換について(その1)

また、ゆうパックの着払い料金は、リシャフト料金と一緒に支払う形になっています。

ジオテックへの郵送先はこのページにしか記載されていません。ゆうパックで送る際は住所を紙などに控えておくことをおすすめします。

〒260-0003
千葉県千葉市中央区鶴沢町8-6
ジオテックゴルフコンポーネント
リシャフト受付係
TEL:043-222-5621

シャフト交換について(その2)

リシャフトの本数によって1本あたりの工賃が変わってきます。カチャカチャではないクラブの場合、ネックとの接合方式が スタンダードボアかスルーボアかによって工賃が変わってきます。ですが、どちらかわからなくても申込時にその旨を備考欄に記載しておけば問題有りません。

大まかな流れを把握したら、【シャフトを選ぶ】のリンクをクリックして、シャフトを選びます。

シャフト交換について(その3)

1.シャフトを選ぶ

シャフトを選ぶ】のリンクをクリックして画面が切り替わったら、リシャフトしたいシャフトを探します。メーカーや適合ヘッドなどからも検索できますが、シャフト名を直接検索欄に入力した検索方法がおすすめです。

検索はトップページからと、シャフト検索画面のキーワード欄からのどちらからでも可能です。

シャフトを検索する

今回はトップページの検索欄から「プロトタイプ RF」と入力して検索ボタンをクリックします。

検索欄に「プロトタイプ RF」と入力して検索

検索結果から「プロトタイプ RF5 イエロー ウッド用」の【詳細を見る】のリンクをクリックします。

検索結果から「プロトタイプRF5」の詳細を見る

シャフトの詳細ページが表示されたら、フレックスを選んで【リシャフト】のリンクをクリックします。

フレックスを選んで【リシャフト】をクリック

画面が切り替わって、シャフト欄に「プロトタイプ RF5」が選択された状態になりました。

シャフト欄に「プロトタイプRF5」が選択される

2.グリップを選ぶ

続いてグリップを選択します。グリップ欄の【選ぶ】リンクボタンをクリックします。

グリップ欄の【選ぶ】をクリック

グリップもシャフトのとき同様、様々な内容から検索できますが、おすすめはキーワード検索です。

キーワード欄に選択したいグリップのキーワードを入力して、【検索】ボタンをクリックします。

キーワード欄に商品名を入力して検索

検索結果から、「CP2 プロ アンダーサイズ」の【詳細を見る】リンクをクリックします。

「CP2 プロ アンダーサイズ」の詳細を見る

内容を確認して【リシャフト】リンクをクリックします。

グリップの詳細を確認し、【リシャフト】をクリック

画面が切り替わって、グリップ欄に「CP2 プロ アンダーサイズ」が選択された状態になりました。

グリップ欄に「CP2 プロ」が選択される

3.シャフトの長さ、バランスなどを指定する

次に、クラブの長さやバランスなどを指定します。

グリップを選択し終わったら、画面下部にある【Step3 クラブの調整】リンクをクリックします。

Step3「クラブの調整」をクリック

選択したシャフトとグリップが表示され、商品の合計金額と工賃が表示されます。

商品合計金額と工賃が表示される

画面下に進むと、クラブの長さなどシャフトの詳細を細かく指定できる欄が表示されます。

シャフトの詳細を細かく指定できる

今回は、以下の内容で指定しました。

  • ヘッド:1W
  • 長さ:45インチ
  • スイングウェイト:D0
  • シャフトロゴ:おまかせ
  • グリップテープ:1重巻き
シャフトの詳細を設定

最後に【Step4 内容の確認】リンクをクリックします。

画面が切り替わって、これまでの設定内容が一覧で表示されます。内容を確認して問題なければ、【カートへ入れる】リンクをクリックします。

詳細を確認後、【カートへ入れる】をクリック

4.支払い方法を選ぶ

この時点ではまだ手続きが完了していません。最後に支払手続きに進みます。

レジに進む】リンクをクリックします。

【レジに進む】をクリック

ログインしていなければ、ログイン画面が表示されますのでログインします。

「ご注文手続き」画面に切り替わると、連絡先や注文内容が表示されます。ゆうパックでのお届け日とお届け時間の指定も可能です。

今回のリシャフトにかかった料金は、下記のようになりました。

  • シャフト代:5,600円
  • グリップ代:900円
  • 工賃:3,000円
  • ゆうパック 着払い送料(往復分):3,100円
  • 消費税:1,008円

    合計:13,608円

支払い方法には、代引き、クレジットカード、銀行振込の3種類が選択できます。

今回はクレジットカードでの支払いを選択しました。

また、今回はリシャフトといってもヘッドのみの発送となるため、「ご注文に関するコメント」にヘッドのみ発送する旨を記載しておきました。

作業について不明な点があればコメント欄に記載しておくと、ジオテックから何らかの返答が期待できます。私の場合は今回ヘッドのみを送ったため、リシャフト料金ではなく工賃が安くなる旨の電話が来ました。

最後に【確認する】リンクをクリックすると画面が切り替わり、クレジットカードでの支払いへ進むためのページが表示されます。【クレジットカード決済へ】リンクをクリックして、カード払いの手続きを済ませれば、ネットでの手続が完了します。

【クレジットカード決済へ】をクリック

5.「ゆうパックの着払い」で発送

ジオテックのホームページからリシャフトの申し込みを完了したら、ドライバーをダンボールに梱包してジオテックのリシャフト係まで「ゆうパックの着払い」で発送します。

ジオテックのリシャフト係への発送先は、下記のとおりです。

〒260-0003
千葉県千葉市中央区鶴沢町8-6
ジオテックゴルフコンポーネント
リシャフト受付係
TEL:043-222-5621

6.作業期間は1週間程度

ジオテックにゆうパックで送った後、4日ほどで作業完了のメールが届き、ゆうパックで送り返されてきます。

申込みから返送されてくるまで1週間ほどでした。

ヘッドのみの場合、リシャフト料金よりも安くできる

今回、ヘッドのみを送ったため、ジオテックのリシャフト係から連絡がありました。

内容は、ヘッドのみの場合はリシャフトと違って既存のドライバーからシャフトを抜く作業が省かれるため、工賃が半額になるとのことでした。

カチャカチャのドライバーの場合どのように手続きすればわからなかったので、このときに問い合わせてみたところ、シャフトアダプターのページから注文する方法について詳しく説明していただけました。リシャフト内容に不安がある場合は、メールなどで予め問い合わせしておくと、詳しく教えていただけると思います。

カチャカチャのドライバーの場合、「スリーブを付けたシャフト」を購入する形になる

カチャカチャのドライバーの場合は、シャフトのスリーブを購入するページからシャフトを選択して購入する形になります。

ジオテックのトップページから【クラブパーツ】→【ヘッド】→【シャフトアダプター】の順にクリックします。

クラブパーツ】→【ヘッド】→【シャフトアダプター】の順にクリック

該当するドライバーのシャフトスリーブを探し、【詳細を見る】リンクをクリックします。今回の例では、テーラーメイドのM3、M4ドライバー用のシャフトとしています。

該当するドライバーのシャフトスリーブの詳細を見る

シャフトスリーブの詳細から【組立】リンクをクリックすると、シャフトとグリップの選択画面が表示されます。

シャフトスリーブの詳細から【組立】をクリック

「プロトタイプ RF」シャフトを挿したエピックフォージドドライバーの出来はいかに?

「エピックフォージド ドライバー」のヘッドに「プロトタイプRF」シャフトを挿したドライバーの使い勝手は、どうなのか?

ラウンドで使用した結果は、次回お届けします。

タイトルとURLをコピーしました