ゴルフ練習器具

スポンサーリンク
ゴルフ練習器具

スマホアプリ「KiZuKi」で自分のスイングチェック

自宅でスイング練習をしているとき、自分がどういったスイングをしているのか、気になったことはありませんか?私がよく読むマーク金井さんのブログでは、「スイング練習ではスマホで動画撮影して矯正できているかどうかをチェックする」と書かれています。そ...
ゴルフ練習器具

【スマホ】スマホスタンドを使って、自宅室内練習を撮影する

ゴルフの室内練習に熱が入る今日この頃ですが、気になるのは「練習中、自分はどういった動きをしているのか」ということ。 スイング矯正中は自分でかなり変えているつもりでも、撮影した動画を見てみるとほとんど動きに変化がないということが良くあります...
ゴルフ練習器具

『スイングドクター 短尺アイアン 柔らかシャフト』を使って”シャフトの逆しなり”を室内練習で体験

2018年のオフシーズンは、アプローチとパターの自宅室内練習を精力的にこなしています。 スイング練習にも取り組んでいますが、以前から取り組んでいて中々習得できないのが、「シャフトの逆しなり」です。 シャフトの逆しなりとは? ...
スポンサーリンク
ゴルフ練習器具

【ゴルフの竪琴】インパクトで左手首の「山」を作る練習

先日読んだ『サイエンス・フィット教本第3弾』で衝撃を受けたのが、左手首を「山」の形にしたインパクト。 ※PRGR公式サイトから引用 昔ダウンブローについて調べていて、手首のフリップは避けるというのは何となくわかっていました。しか...
ゴルフ練習器具

『フレループ』と『うねり棒』のどちらを買おうか、大いに悩む

※(2020.1.27追記)この記事を掲載後、「うねり棒」「フレループ ショート」を両方購入しました。 「うねり棒」を使って気づいた注意点などをまとめてみました。以下のリンクも参考にご覧ください。 第1回:うねり棒を使った水平...
ゴルフ練習器具

『EYELINE GOLF ペンデュラムパッティングロッド』でパターの前傾角度を維持

2019年シーズンに向けて、アプローチとパターの強化を掲げて練習に明け暮れています。 自動返球機能が付いたパターマット『ダイヤオートパット532』、パッティングでの振り幅を覚えるための『距離感マスター』を買い、アプローチ対策としてチ...
ゴルフ練習器具

『タバタ 距離感マスター』レビュー。メトロノーム付きパット練習器でパットのリズムを身につける

2018年のゴルフで悩んだ課題の一つが、パットの距離感です。 特にファーストパットの距離感が壊滅的で、OK以内に寄せることが全く出来ませんでした。 以前から「バックスイングが大きくて、インパクトで調節して失敗している」という意識はあ...
ゴルフ練習器具

『ダイヤオートパット532』レビュー。自動返球機能がついたパッティング練習器具

2018年のラウンドでスコア改善に必要なのは、ファーストパットの距離感を磨くことだとわかりました。パットの距離感はアプローチの距離感にも繋がり、今までほとんど打ったことがなかったランニングアプローチの成功率を高めるため、チッパーも導入しまし...
ゴルフ練習器具

グリップ矯正道具を使って正しいグリップを身につけてみる

原田ゴルフスクールでレッスンを受けた時に、アーリーリリースを防ぐ右手V字を維持するためにグリップも直した方がいいと指摘を受けました。 ネットで調べてみると、ゴルフのグリップを変えることは違和感が大きいため、修正するなら早い段階からして...
ゴルフ練習器具

【図解付き】ゴルフの竪琴を使った自宅練習でのチェックポイント

先日、ゴルフの竪琴のレビュー記事を書いたときに、久々に自宅練習に使ってみました。 原田ゴルフスクールでレッスンを受けた時に指摘されたアーリーリリースを修正するポイントと、マーク金井さんのブログで指摘されていた左尻の動きをゴルフの竪琴の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました