Windows 7から10へ移行するための新しいパソコン探し

ゴルフ以外
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

今回は、パソコン(以下、PC)のお話です。

ちゃばの2019年のゴルフも9月で終了し、オフシーズンに突入しました。北海道にいると半年ゴルフになっちゃうんですよねえ。寒いゴルフは嫌いなんです。

オフシーズンに入ったことで、今までやりたかったことに手を付けることにしました。

その中の一つが、自宅で使用しているデスクトップPCの入れ替えです。

きっかけはWindows 7のサポート切れが間近に迫っていることと、体感速度の遅さが気になってきたためです。

スポンサーリンク

【理由1】Windows 7 のサポート切れ時期が近づいている

Windows 7は2020年1月14日ににサポートが切れ、サポート終了後はWindows アップデートによるセキュリティ更新ファイルが配布されなくなります。

OSのサポートが切れるとウィルス対策ソフトの更新ファイルも配布されなくなる恐れがあり、ウィルスに対する脅威から身を守る手段がなくなってしまいます。

世界的に大騒ぎになるほどのコンピューターウィルスによる被害は最近はあまり聞かなくなりましたが、一昔前は「Code Red」 や 「Nimda」といったセキュリティの脆弱性を狙ったウィルスが世界的に大流行し、世間を騒がせました。

ネットの技術進歩は早いので、気が付かないうちに被害にあってしまう可能性もあります。セキュリティに不安を抱えながらネットを見て回るほど、私の神経は図太くありません(笑)。

【理由2】体感速度の遅さが気になるようになってきた

もう一つの理由が、体感速度の遅さが気になるようになってきたことです。スマホでいうと「ヌルヌル、サクサク」という動作の機敏さでしょうか。

現在使っているPCは、2008年にツクモが販売していたBTO PCです。専用ケースが気に入ったのと、CPUにIntelの「Core 2 Quad」が入って10万円を切っていたことが決め手でした。

Core 2 Quad」と言われても、PCに詳しくない人にとってはピンとこないでしょう。ゴルフクラブで言うと、「ゼクシオ5ドライバーで今でも頑張ってます」といったところでしょうか。

PCでのメイン作業はブログ記事の作成ですが、最も使うブラウザ(Google Chrome)が高機能化し、かなりのメモリとCPUパワーを食うようになったことでPCにかかる負荷が高くなり、結果、体感速度は遅くなりました。しばらくOSの再インストールもしていませんが、劇的に早くはならないでしょう。

この10年間、色々と手を加えてパワーアップは図ってきました。OSはWindows XPから7に、HDDはSSDになり、メモリも2GBから8GBに増設して、なんとか騙し騙し使ってきました。

しかし、そろそろ限界のようです。

Windows 7のサポート切れという”外圧”もあって、新しいPCに乗り換えるいい機会だと判断しました。

新しいPCを自作するか、BTOで済ませるか

BTO PCについては、こちらのサイトが詳しいですね。参考にさせていただきました。

BTOパソコン.jp - BTOの価格比較と評判や評価を口コミするサイト
BTOの価格比較と評判や評価を口コミするサイト元BTOパソコンのメーカー修理担当「ヒツジ先輩」がBTO PCの選び方や価格比較、ニュースを初心者にもわかりやすく解説。時々メーカーを辛口に斬る。長く使えるパソコン、サポートと保証を重視。

こちらのサイトで初めて知ったんですが、BTO PCはカスタマイズするほど高くなるらしいです。ショップの構成のまま買うのが一番安くておすすめなんだとか。

BTO PCはゴルフクラブセット一式を買うような感じですが、自作PCはクラブ一つ一つを吟味しながら選ぶようなもの。パーツを入れ替えることでパワーアップを図るところも、ゴルフクラブ選びに似ています。

私はやっぱり、細かいところまで納得の行くパーツを選びたいんですよね。今回の予算も10万円位を予定していますが、これだけのお金をかけるのに吟味しないというのは、ゴルフクラブ選びではありえません(笑)。

ということで、今回は自作PCに決めました。

自作PCは人気がない?

自作PCに関する知識が10年前から完全に止まっているため、ここ数日は最新のPCパーツ知識と価格について情報収集中です。

こういった情報はネットが豊富なんですが、雑誌も久しぶりに買ってみようと本屋に寄って探してみたら、私が知っている雑誌はほとんどが休刊や不定期刊になってました。

学生時代によく読んでいた「DOS/V Magazine」も2007年で不定期刊に、最後まで月刊誌で頑張っていた「DOS/V Power Report」も300号を区切りに2019年秋から季刊に変わって、自作PCを取り扱う月刊誌がなくなってました。

自作PCって、人気がないんですかねえ。プラモデルとかミニ四駆とか好きな人なら、絶対ハマると思うんだけどなあ。

ただ最近は「eスポーツ」が流行って勢いがあるゲーミングPCや、Youtubeでの配信用PCとして自作PCやBTO PCが見直されてきているようですね。ドスパラでは専用のページもあって、かなり推してます。

次はPCパーツショップで情報収集だ

ここ数日で仕入れた情報と知識で、最近の自作PCパーツ事情は何となくわかってきました。

次は近くのPCショップに寄って実地調査です。まずは、ツクモ札幌駅前店ドスパラ札幌店に寄って、自分がどれだけ浦島太郎状態だったのか、肌で感じてこようと思います。

ネットで買うよりも安く手に入れることができる時があるのが、PCパーツショップの面白いところ。細かいところでわからないところを店員に聞くことで、パーツ選びの参考にしようと思っています。

しばらくゴルフよりも自作PCネタが続くかもしれませんが、ちゃばゴルフは「ゴルフがメイン」のブログです(笑)。ゴルフネタも随時取り上げていきますので、よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました